ドコモの電子マネーIDmini

ドコモの電子マネーIDminiを数年間利用していたのですがiPhoneに乗り換えてから感じたのがあればとても便利な機能だったな、ということです。

携帯を持っているだけで電子マネーを忘れたということにもならないのです。ドコモのスマートフォンを自分で契約している人が全員使えるなんてすてきですよね。

しかも継続利用期間が長くなってくると3万円まで上限が上がり近所に出かけるときなどはほとんど財布がいらない状況になるという…。

でもこれにもおとしあなはありまして、落とし穴というか自分の失態なのですが携帯だけを持ち歩くことに慣れてしまって携帯だけを持って外出していたわけですが、なんと携帯を落としてしまったんですね。

携帯はない、財布もない、連絡もできない、移動もできない。

このときばかりは電子マネーに頼って生活していたことを恨みました。

結局徒歩移動で自宅まで帰りドコモショップに行って新しい携帯に変えてもらいましたが、あの経験は二度としたくないですね。

一見便利なような電子マネー、ですがこのようなことになることを考えたときにやっぱり現金も大事なんだなあとあらためて実感しました。

電子マネーはカード型のものを持ち歩くのがいいのかもしれません。

WAONカードを最大限に利用しています

電子マネーのカードはイオン系列のWAONカード、セブンイレブンやイトーヨカドーで使えるnanakoカード、さらんにEdyカードを持っています。

電子マネーはお財布からお金を出すこともないですし、お釣りをもらう手間も省けて便利ですよね。

電子マネーで買い物していると、お金を持つのが面倒になります。

以前はお店によって使い分けていましたが、今はWAONばかりです。

イオン系列のお店でお買い物することが多いからです。

また、イオン系列以外でもWAONカードを利用できるお店も増えてきました。

職場の自動販売機でも利用することができるようになりました。

WAONカードは、ポイントが貯まるのでお得感がありますし、支払いも簡単で便利です。

さらに、ポイントサイトのポイントも還元できるので、こつこつと貯めたポイントを移行して利用しています。

nanakoカードはセブンイレブンが自分の職場や自宅の近くにないため、あまり利用しなくなってしまいました。

以前は職場の近くにイトーヨーカドーがあってよくお買い物していたのですが・・・。

Edyカードは一番最初に作った電子マネーです。

ところが、あまり利用する機会がなく、今はほとんど利用していません。

今はいろいろなところでWAONカードを使えるので、1枚にしぼって利用したほうがいいのではないかと思います。